150.3N・m(15.3kgf・m)/3,750rpm YAMAHA MT-01

ソウルビートVツインスポーツ YAMAHA MT-01

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

GoPro HD をChest Mount Harnessに取り付け YAMAHA DT200Rでテスト

午前中、天気も持ちそうな雰囲気だったので、GoProHDをチェストマウントハーネスに取り付け、DTで撮影テストに出てみた、予想以上に広角で驚いた。
 人体に付ければさすがに、振動やショックもさほど気にはならない、これは広角レンズによるところが大きそうだ。
 色相いは多少黄色味がかってはいるが、気になるレベルではないし、編集過程でどうにでもなるレベルである。 先日、裏榛名で使用したYASHICA ADV-518HDは、横に動く被写体を追うのが辛く、カクカクと、処理遅延が酷かったが、そんなことも無さそうだし、ゆらぎ現象も無い。
 モータースポーツやスノーボード&スキーなどと言った動きの早いものを撮影する為に作られた理由に納得である。
 防水ケースに入っているせいか?風切り音も気にならないが、音の品質がイマイチかなあ?



 GoProHDはメーカーで、逆さ吊りにマウントした際の動画撮影できるように、ファームウェアを開発中で近日中に
公開されるようなので、期待している。

 また、パソコンからUSB接続で充電と何と面倒くさい仕様なんで、ここはサンワサプライの「USB充電
タップ型ACアダプタ」で解決した。↓↓↓
USBjyuden.jpg
スポンサーサイト

 

GoPro HDビデオCAMの話

 今までツーリングVIDEOカメラについて、試行錯誤をしてきたけれど
今回のカメラはマジでお奨めだと思い購入してしまった。
 色々カメラを使ってきたオラとしては、遂に最終の逸品を発見した
思いだ。
 P1010131.jpg

 「GoPro HDモータースポーツヒーロー」とスポーツに特化したカメラなんだよねー
フルHD撮影出来るし、防水だし、モニターが無い分電池が長時間もつようだし
 評価も良い★★★★★

 またオプションも多くて
P1010132.jpg

 モータースポーツ関連のパーツが同梱されている

オプションでチェストハーネスも注文した
P1010141.jpg
P1010142.jpg
P1010143.jpg
胸のあたりで固定できるもので、使い勝手の良いものと見た。
683_large_Chesty-02.jpg

チェストハーネスを使用しての映像はこれだ↓↓↓↓



 またインプレは近いうちにUpしようと思う

 

今季初永井食堂

 今季初めて永井食堂へ行って来た。
 朝8時半に須坂のセブンで松兄イと待ち合わせ国道406号を
菅平越えで、鳥居峠から渋川をめざし、昼少し前に到着
 もう、店の中はいっぱいであったが、そこはホラ・・タメ口
おばさんの交通整理よろしく、次々と客がはけるので、程なく
着席となり、例によって「モツ煮定食」を注文・・・
 ここでは大盛りは巨大盛りなんで、普通に「モツ煮定食」を
注文したら、普通の大盛り位の銀シャリだあ。
 瞬きする時間で、目の前にモツ煮定食が登場だ。

 そこへ、ユッキーから現在長野原近辺に居て、向かってる
旨の連絡、腹も満たし、ユッキー到着までゆっくりと食休みの
昼寝だあ、約一時間後にユッキーと合流、ユッキーに初めての
モツ煮を食ってもらい、3人で帰路に
P1010105.jpg
P1010106.jpg
 帰りは時間に余裕があったりで、郷原から裏榛名往復に挑戦した。
車も無く快走できて、満足だった。
P1010108.jpg
P1010109.jpg
P1010110.jpg
P1010122.jpg
P1010111.jpg



こちら↓↓↓
ほぼ完走版です




 帰りの裏榛名下りを松兄イにVIDEO撮りしてもらい、楽しく下った。

 

白川郷ツーリング 更新中

久しぶりの 泊まりツーリングで 職場の仲間と 片さん ガムちゃん 川さんを交え 6名で 世界遺産 五箇山 白川郷へ。
宿泊は 以前泊まった 合掌造りの民宿 「かやぶき」さんに 泊まる事に。

朝 9時に上信越道妙高SAに集合して 北陸道 東海北陸道経由



五箇山にて 国道156号へおり 白川郷へ向かった。



 白川郷では以前二輪車の駐車は無料であったが、今回は200円となっていた。



↑は画像スライドショーです

五箇山 白川郷と世界遺産の 合掌集落観光と洒落込んだ。
天気も良く 快調に走り 予定通りに 宿に到着。

 6月11日は白川郷ICから飛騨高山まで東海北陸道で一気に向かった
高山で観光&昼食をとり、国道158号 中部縦貫道安房トンネルを通り帰路とした。









平湯トンネルを越えると 中部縦貫道安房トンネルを通り長野県へ
安房峠からは松本ICめざしてまっしぐらの筈が、途中暑くて休憩入れたり
水分補給しながら、それでも自宅へは午後4時頃には帰宅という具合
 二日間で約500Kmでした。






 

YF-5 2 ロールバーン HAYATE「疾風」

 YF-5 2 ロールバーン HAYATE「疾風」
YAMAHAYF-5 2に『和』のテイストを盛り込んだ個性派グラフィックモデル!
サイドには躍動感溢れる獅子のグラフィック、リアには力強い筆運びを感じ
させる「疾風」の書を配し・・・・
 とある、実物を見ると、車の塗装のように、光沢感があり、質感も良い。
R0012136.jpg

 全面に二本のストライプを配し、ローマ字でHAYATEの文字が入り
側面には獅子のグラフィックが・・・刺青調で良いなあ。
R0012137.jpg

R0012138.jpg

 後部には「疾風」の文字が漢字で入る。

R0012139.jpg

「和」そのものの感じがMT-01っぽい。

これは、陸軍四式戦闘機「疾風」の動画ですが、関係無くも無いか??





 さて今度の土曜 日曜はNew V-MAXの試乗会がYSP長野中央で開催される。
そのマシンが既に店頭にスタンバイ状態であったので激写した。

R0012133.jpg

R0012134.jpg

R0012135.jpg

試乗者数限定の試乗会ですから、充分堪能できるはずだあ!

 

« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
どらえもん時計
その他バイク関係ブログ
↓↓↓その他バイク関係ブログはコチラ
プロフィール

pochi60

Author:pochi60
150.3N・m(15.3kgf・m)/3,750rpm YAMAHA、MT-01と何を思ったのかHONDA CT110を更にはSEROW250までも購入してしまった爺ライダー

YAMAHA Racing GAME
月別アーカイブ
名言・格言集
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。