150.3N・m(15.3kgf・m)/3,750rpm YAMAHA MT-01

ソウルビートVツインスポーツ YAMAHA MT-01

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

壁掛けシェルフ

ガレージをアメリカンタイプに作っている最中です。
50年代アメ車の顔をした壁掛けシェルフ(棚)を仕入れて、
OASIS Garage Life Nagano さんから
仕入れた、アメリカンフェンスに取り付けてみた。

img56382448_R.jpg

物はこんな感じのものです、ガラスの棚がついていて小物なら結構載るのがうれしい。
55cadel_R.jpg
ホントは壁に取り付けたいのですが、これも有かなと??
少ない予算で効果的な仕様にしようと苦心惨憺中のロートルライダーです。  
スポンサーサイト

 

秘密基地完成かな??

 ついに秘密基地?では無いけれど、世田谷ベース?ではないけれど、自分の隠れ家を
自宅の敷地内へ竣工したです。
 ここは全国有数の豪雪地であるから、積雪に強いのが条件と考え、地元の業者さんに
依頼して建設したです。
 H鋼材でドーム骨格を作り、ガルバリュウム鋼板と内装は総杉板(化粧板)貼りで仕上げたものです。
 内側には全てに断熱遮音材を入れました。
 色は、銀色の屋根にブルーの壁材、白色のサッシ&シャッター(自動)で仕上げました。
garage2_R.jpg

幅6m 奥行き6m 高さ6mのスクエアです




IMG_0446_R.jpg

IMG_0447_R.jpg

IMG_0448_R.jpg

IMG_0513_R.jpg
IMGP0375_R.jpg

IMGP0376_R.jpg

IMGP0378_R.jpg

IMGP0380_R.jpg
アメリカンフェンスは OASIS Garage Life Nagano さんで購入、パーテーションにします
これはアメリカからの輸入品でバリがついたアメリカらしい作りで最高です

IMGP0381_R.jpg
右がシャワールーム 左がトイレですが目隠しをするつもりです。

つづきはこちら↓↓↓Continue »から


 

上富良野「かんのファーム」へ

 美瑛町方面へ向かう途中の国道237号沿いにある「かんのファーム」です。
 花の時期は多少過ぎたのかな??でもまだまだ見応えありました。
 ラベンダー他10種類くらいの花々と青い空、ほんとに綺麗でしたよ見事でした。
 立ち寄ったのが昼近くでしたが、駐車場は空いていました。
「2013北海道ツーリング」と題した動画とは別にUpしてみました。


IMGP0140_R_201309151731104ba.jpg

IMGP0141_R_20130915173112760.jpg

IMGP0142_R_2013091517311322d.jpg

IMGP0143_R.jpg

 

旅の終わり・・・・

 8月27日午前10時半 小樽港発新潟港行き「ゆうかり」に乗船しました。IMGP0354_R.jpg

乗船待機場所が変わっていて最初は一番乗りだと思っていたんですが、結局帰りの船は30台くらいのオートバイが
乗船しました。
 
IMGP0355_R.jpg
 旅の途中で雨にあったりすること数度、バイクが北海道帰りらしくなりました、帰ってからの最初の仕事は洗車
になりそうだ。
 IMGP0357_R.jpg

IMGP0364_R.jpg
 乗船後定番のサッポロクラシック 

IMGP0371_R.jpg
 小樽港から外海にでるあたりかな?画像の時間表示が全く狂っています。m(_ _)m

IMGP0374_R.jpg
 船内で18時間を過ごすんで、本は必須


早朝6時半着で雨模様の新潟を出発し朝食時間内に帰着しました。

 

2013北海道ツーリング(パレットの丘を駆け抜ける)

 小樽への道中、千歳郊外のパレットの丘を駆け抜けた。
 丘陵地帯に広がる緑・薄茶・黄色といったグラデーションが見事でした。
 交通量も少なく、過ぎれば深い森の中を貫く道路を観光しながら走りました。


この後、昼食をとった後、早い時間に小樽グリーンホテルへ到着、小樽散策して、翌日の乗船帰路の準備をしました
IMGP0302_R.jpg

IMGP0303_R.jpg

IMGP0304_R.jpg

IMGP0305_R.jpg

IMGP0307_R.jpg

IMGP0308_R.jpg

IMGP0309_R.jpg

IMGP0310_R.jpg
IMGP0311_R.jpg

IMGP0312_R.jpg

IMGP0313_R.jpg

IMGP0314_R.jpg

IMGP0315_R.jpg

IMGP0316_R.jpg

IMGP0318_R.jpg

IMGP0319_R.jpg

IMGP0321_R.jpg

 

ホクレンフラッグ

 今回の北海道ツーリング、自分的には「核心的記念物」との位置づけにあって譲ることができない
ものが、「ホクレンフラッグ」だ。
 全道を4つのエリアに区分して道央が赤・道北が青・道東が緑・道南が黄のフラッグを、
ホクレンGSで、オートバイライダーに限り一本100円で買えるのだけれど、最後に黄フラッグが
入手できず、禍根を残した。
hokkaider2013_R.jpg

hokkaider2013_shop_R.jpg
なぜ拘るのか??それは北海道をオートバイで旅した証に過ぎないかもしれないが、2013年に旅した今年だけの
デザインで毎年変わるからなのだ、これを逃したことで、いつか「待ってろ!!北海道!」の旅が不可欠になってしまった。
 今年のデザインはライダーのイラストが描かれたグッドなものだけに、悔しい!

 

2013 北海道ツーリング(国道274号 石勝樹海ロード)

 今回は
 北海道もあと残すところ一日となってしまい、帯広から小樽へツーリングして
その昔、今も冬は難所といわれる国道274号 石勝樹海ロードを走って日高方面へ
向かっています。
 途中 メロン熊で有名な北海道夕張市の北海道物産センター夕張店へ立ち寄り
テレビにも出演しちゃった なっちゃん にもご対面!!
IMGP0298_R.jpg

ご当地ゆるキャラのはずが、極めて怖い(可愛い)メロン熊にもご対面
IMGP0297_R.jpg

メロン熊のグッズは結構人気で、どれも怖い!怖い(可愛い)のがいいらしい??



そうそう帯広名物豚丼食べましたよ、帯広で泊まった記念に
Photo Mapo 2013-08-25 17_31_30_R
ぶたいち 本店です

 

 

2013北海道ツーリング(国道274号 日勝峠)

 北海道ツーリング 道内最終となった8月26日(月)。
 小樽までむかいました。
 帯広から十勝へと進んだオラ達一行は、日高へ抜ける北海道有数の難所
国道274号 日勝峠越えをすることにした。
 他人様のブログによれば
「石勝樹海ロード」こと国道274号線の最大の難所です。
標高は1023mと高く、勾配やカーブがかなりきつく、ドライバーにとってはやや厳しいルートですが、札幌と帯広・釧路を結ぶ最短コースとなっているため、交通量は多いです。
日高側と清水側では、道路のようすも風景もまるで違います。
日高側の登りは、まずは沙流川の源流をさかのぼるように谷の奥へ進み、それから一気に山を駆け上がります。そのため、4合目あたりまではひたすら林の中で、右へ左へうねりながらゆっくり登りますが、5合目から8合目あたりになると、急勾配が続き、トンネルと急カーブが断続します。
頂上の長いトンネルを抜けて下りに転じると、一気に視界が開け、広大な十勝平野が眼下に広がります。ここから先は、山の斜面に張り付く長い急勾配を、平地まで一気に下っていきます。
日高側、清水側とも、急勾配が連続するため、長い区間にわたって登坂車線が設けられています。
展望台・レストハウスなどの観光施設は、頂上付近ではなく、清水側の6合目付近にあります。展望台から眺める十勝平野の風景はなかなかのもの
とのことです。

展望台までアタックのもようです
動画お借りしました↓↓は冬の日勝峠越えの模様です



IMGP0287_R.jpg
晴れていれば十勝平野一望の景勝地なんですが、雲の切れ間から望みました
IMGP0288_R.jpg

 

2013北海道ツーリング(開陽台~美幌峠)

 8月25日は早めに網走を発ちまして、裏摩周から開陽台、美幌峠へと走りました。
 裏摩周はあいにくの雨の中での霧というか雨雲というか とにかく何も見えない裏摩周
の看板を見て、これが裏摩周かあ?と妙に納得しながら観光している自分の姿があったり
しました??
そこから、開陽台へ走り、ライダーの聖地で謎の儀式?(記念撮影)をしたり血糖値
高めの俺にとっては猛毒のソフトクリームで覚醒して、美幌峠を目指しました。
 美幌峠はとにかくコーナーがデカッ!バンクしている時間がナガッ!Gがなきゃシートから
ずり落ちていたかもの俺です。


IMGP0272_R.jpg
 自分のMT-01の燃料がああああ!阿寒湖で給油、昼食としました。
 土産に木彫りの熊とも考えましたが、考えてみれば自宅にそんな熊が埃かぶって
何頭も居たような記憶が・・
 アイヌ部落に立ち寄りラーメン&餃子で昼にしました、うんまかった!
IMGP0273_R.jpg
こんなモニュメント?が結構発見したり・・・

IMGP0274_R.jpg
案内板を見て散策気分に浸ったり

IMGP0275_R.jpg
IMGP0277_R.jpg
中央の尾白鷲?の木彫り彫刻に感心したり

IMGP0279_R.jpg

IMGP0283_R.jpg
熊だ!!!!
その後一路帯広目指して走りましたですよ。疲れたですね

 

« »

09 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
どらえもん時計
その他バイク関係ブログ
↓↓↓その他バイク関係ブログはコチラ
プロフィール

pochi60

Author:pochi60
150.3N・m(15.3kgf・m)/3,750rpm YAMAHA、MT-01と何を思ったのかHONDA CT110を更にはSEROW250までも購入してしまった爺ライダー

YAMAHA Racing GAME
月別アーカイブ
名言・格言集
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。