150.3N・m(15.3kgf・m)/3,750rpm YAMAHA MT-01

ソウルビートVツインスポーツ YAMAHA MT-01

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

今年一年バイクから遠ざかってしまう予感だな

 仕方がないというか諦めたと言うか、本日定健でお医者でした。
 3月にちょいとした病に倒れて手術(大したものではないけれど)して6か月後の検査が11月と決定
そんな頃 ここはもう冬だしね、バイク乗れる日があるかどうかの季節、今年は無理かな??

 今日は、ビデオ編集ソフトPowerDirectoer14を使った編集のうち、モーショントラック機能について実際に編集しながら使ってみた。実際、ビデオの中の人物や他の対象物の追跡はビデオ編集にとって複雑なタスクです。PowerDirector 14は専用画面で映像中の動く対象物を追跡して、モザイクや他の画像などをかぶせることができる機能で、ビデオスタジオでは前からあった機能ですが
今回初めてPD14に備わりました。
編集方法は?

1、トラックしたい対象を選択します。

2、「トラッキング」をクリックして対象物をトラックします

3、トラックする範囲に画像やテキスト、エフェクトを加えます。
たったこれだけです。


スポンサーサイト

 

PowerDirector14をテストしてみた

 PowerDirectoer14からモーショントラッキングが装備され動画上の特定の位置にテキストやモザイク&画像などを配置、被写体の動きに合わせて追跡していくというものですが、はたしてどのくらいの性能なのかテストしました。
 ビデオスタジオでは以前から装備された機能ですし、高価な編集ソフト(Adbeなど)ではずっと昔から装備されていましたものを
ようやく安価な編集ソフトへも装備されました。今までは他の機能(トランジッションなど)を使って苦労しながら編集したのがそんな苦労も省けるようになったとはいえ、まだまだ未完成の機能故改良の余地はありそうです。

 

PowerDirector14を少しだけ使ってみた。

 PowerDirectoer14になっていました、知りませんでした13でも満足でしたが、今回さらにダメ出し感が強いモーショントラッキング
ができるようになったので、導入してみました。
 モーションなんちゃらはビデオスタジオでは前からあった機能ですが、PowerDirectoerには他の機能として動くものにモザイクをかけたりとした機能はありましたが モーショントラッキングとして独自に編集できる機能はなかったのでへーーーー!と言う感じでしたね。
それから、スローモーション編集などもできるようになったのですが、まだ試してありません。
 今回テストとして、昨日見つけたLED「OPEN」サインボードなどのGAREGE雑貨を撮影して編集してみました。


 

 

MT-01車高下げ終了25mm

 先月からYSP長野中央へ入庫中の愛機MT-01が帰ってきた。
 今回は、後部サスにMIZUのローダウンキットの取り付けで足つき性の改善
を行った。
 今年は療養中の身であるため、乗れないフラストレーションをMT-01の改造に
かけているので納得いくまで入院させた。
 跨ってみると足つき性が劇的に改善され楽になった。
 サイドスタンドをたてても全く違和感は無し、大正解でありました。
IMG_3088-1_1_20150911213103557.jpg

 

« »

09 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
どらえもん時計
その他バイク関係ブログ
↓↓↓その他バイク関係ブログはコチラ
プロフィール

pochi60

Author:pochi60
150.3N・m(15.3kgf・m)/3,750rpm YAMAHA、MT-01と何を思ったのかHONDA CT110を更にはSEROW250までも購入してしまった爺ライダー

YAMAHA Racing GAME
月別アーカイブ
名言・格言集
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。